Facebook

みんなの空をもっと自由に。| ドローンであなたの生活をより良くする。| ~Enjoy Drone with your Life~

もっと詳しく

株式会社moegiでは「新しい空の活用」をテーマに、
無人航空機・ドローンを活用した事業を展開しています。

会社名の由来

「もえぎ」は日本の伝統色であり、春先に萌え出る若葉の明るい色を意味します。
もえぎ色をコーポレートカラーとし、私たちは常に新しいことに挑戦し、世界の空の常識を変えていきます。
ロゴのイメージは木を真上から見たデザイン。
木の幹を中心に枝や葉が広い空へ向かって成長し大きくなるイメージを持っています。

メンバー

片寄 里菜 Katayose Lina

片寄 里菜 Katayose Lina

代表取締役社長

東京都三鷹市生まれ、福島県いわき市育ち。
遠隔地医療などで迅速に医療を提供できる乗り物はできないかいう想いから航空機開発に興味を持ち始め、東海大学 航空宇宙学科へ進み「ヘリコプター」に関する研究を行い、工学修士号を取得。
その後はICT関連の仕事に就き、プログラミングなどの技術を蓄積させながら自身のスキルアップを進めていく。Pythonカンファレンスである、PyCon2017,PyCon2018では「ドローン×Python」の発表経験を持つ。
2018年5月に株式会社moegiを発足し、Pythonを利用したIoTを活用プログラミング学習提案を考え、ドローンを中心としたIoT開発を進めている。

何 曼萍 He Manping

何 曼萍 He Manping

エンジニア

台湾台北生まれ、台北育ち。
大学では数学・教育専攻。卒業後、台湾の日系企業 情報システム部門を経て、転職を機に来日。
プログラミング勉強会で片寄と出会い一年後、2018年10月より株式会社moegiに入社。

サービス

無人航空機(ドローン)の開発、製造、販売、利用その他無人航空機に関する事業
スマートデバイスのアプリの開発、販売その他スマートデバイスに関する事業
WEB制作の請負、提案、その他WEB及びITに関する事業
前各号に附帯関連する一切の事業

ドローンの開発

ドローンの開発

ドローン開発は機体製作だけではなく、フライトコントローラにあたる中核部分の開発も重要です。弊社は独自のフライトコントローラを中心に日本発信のドローン開発を進めています。

スマートフォンアプリの開発

ドローン関連スマートフォンアプリの開発

スマートフォンのセンサーに着目し、独自の視点からドローンの補助センサーとしてアプリを開発しています。ドローン単体では計測できない情報をアプリで補足計測し、空からの調査や計測の強化につながるアプリを開発しています。※スマートフォンをドローンに搭載させる前提として開発。

空撮

空撮

安全な空撮のために国土交通省の飛行許可・承認を取得。現地調査をしっかりと行った上で飛行を開始します。迫力のある空撮映像の撮影をはじめ、360°カメラを搭載し、お客様のニーズに合った空中映像を提供できます。

会社概要

会社名
株式会社moegi
代表取締役社長
片寄里菜
所在地
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-26-4 2F i-office吉祥寺
設立
2018年5月8日
事業内容
無人航空機(ドローン)の開発、製造、販売、利用その他無人航空機に関する事業
スマートデバイスのアプリの開発、販売その他スマートデバイスに関する事業
WEB制作の請負、提案、その他WEB及びITに関する事業
前各号に附帯関連する一切の事業
許可・登録
無人航空機の飛行にかかる許可・承諾書

お問い合わせ


こちらよりお気軽にお問い合わせください。